英国式眉スタイリング Q&A

Q. 痛みはありますか?

A.  眉を整える際、余分な毛の部分にワックスを塗り、一気にはがすことで根本から脱毛いたします。ワックスを剥がす時に一瞬痛みがありますが、それほど大きな痛みではありません。

Q. 準備は必要ですか?

A.  特にしていただくことはありませんが、2週間は眉毛のお手入れをやめていただき、なるべく毛を長く生やした状態でお越しください。

Q. メリットを教えてください?

A.  我流ではない、プロの眉メイクを体験できます。普段のお手入れよりも効果が長持ちするため、きれいな眉をキープできます。

Q. 永久脱毛ですか?

A.  永久脱毛ではありませんので、しばらくすれば元に戻ります(定期的に眉スタイリングを続けていただくことで、毛周期は長くなります)。
言い換えれば、毎回いろんな眉スタイルを試すことができるということです。
毎回いろんなデザインに挑戦し、自分に似合う眉を見つけるのも楽しいですね。

Q. シェービングエステコースに含まれる眉カットと英国式眉スタイリングの違いは何ですか?

A.  シェービングエステコースの眉カットはお顔を剃っていく工程で眉周りの毛も剃らせていただき、その際、伸びている眉毛をカットし整えさせていただきます。
英国式眉スタイリングは、眉だけをスタイリングするコースですので、眉デザインにかける時間が長い、眉周りの不要な毛をワックス脱毛する、お仕上げに眉を描かせていただく、(ご希望であれば)簡単な眉メイクの指導をさせていただくというプロセスになります。眉周りや口周りの毛は剃るだけでは生えてくるサイクルが早いので、ワックスで根本から脱毛する眉スタイリングは持ちがよいのが特徴です。3週間~1ヵ月持続し、定期的に繰り返すことで毛が生えてくる周期が長くなり、お手入れが非常に楽になります。シェービングエステコースに別途2000円で眉スタイリングを付けることもできます。

まつげエクステンション ベティラッシュ Q&A

Q. まつげエクステとは何なのですか?

A.  自まつげ1本に対し、人工毛(まつげエクステ)を専用接着剤(グルー)をで接着していく技術です。 ビューラーやマスカラでまつげを傷める事もなく、いつもパッチリしたまつげをキープできるうえ、
毎朝の化粧の時間が大幅に短縮されます。また、耐久性が高く、つけまつげと比べ、毎日取り外す必要がありません。 汗をかきやすいスポーツをされる方にもオススメです。

Q. まつげエクステは美容師しかできないのですか?

A.  はい。まつげエクステを施術するためには、美容師免許が必要です。これはまつげエクステ施術による事故が多発したため、平成20年7月、厚生労働省によってまつげエクステを行うにはサロンの美容所登録並びに、施術者(アイリスト)は美容師免許を必要とする、という通達を出したためです。ただ、美容師免許を持っていればすぐにアイリストになれるかというとそうではなく、まつげエクステは目元を扱う細かい特殊な技術なので、まつげエクステスクール等で技術を学び、習得する必要があります。サロンを選ばれる際は、保険所に美容所登録されたサロンであるか、アイリストは美容師免許を持っているかを確認することをはもちろんですが、アイリストの技術力の高さが一番重要であると考えます。

Q. 時間はどれくらいかかりますか?

A.  本数によって異なります。初回はカウンセリングやアフターケアのご説明をさせていただきますので、100本程度で約1時間半。150本程度で約2時間みておいてください。2回目以降のリペアは本数によりますが、30分~1時間です。

Q. どのくらい持つのでしょうか?

A.  自まつげの太さ・長さ、使用されている化粧品、生活週間等によって個人差があります。特別雑に扱わなければ、30日~60日持ちます。エクステは一度に取れてしまうのではなく、まつげは毛周期で生え替わるため、自然に抜けていく毛と一緒にエクステも少なくなっていきます。毛周期には個人差があるため、持ちにも多少個人差が出ます。自毛が短い方、パーマやビューラーで切れたり傷んで毛がよれたり縮れている場合はエクステンションの接着面が少なくなってしまうため、通常より持ちが悪くなることもございます。又、オイルクレンジングや油分を多く含む化粧品なども持ちを悪くさせる原因となります。

Q. 目や皮膚に害は無いのですか?

A.  皮膚にグルーやエクステがつくことはありませんので影響を及ぼすことはありません。
エクステ用のグルーには、刺激物であるホルムアルデヒド、アセトンなど眼球や粘膜への悪影響が懸念される化学物質が多く含まれていたり、含有成分が全くわからない危険なものもあります。
当サロンではアレルギーやトラブルを起こしにくい成分構成で刺激が少なく安全性の高い純国産のグルーを使用しております。また、現在報告されているトラブルのほとんどが残念なことに未熟な技術者によって起こっています。当サロンはキャリアが長く技術力の高いプロのアイリスト(美容師資格保持者)が装着いたしますので安心です。

Q. まつげエクステをするとまつげが抜けると聞きますが、本当ですか?

A.  きちんと自まつげ1本に対し、エクステを1本装着し、自まつげに合う太さと長さのエクステを選べば、まつげが減るという事はございません。自まつげに合わない太さや長さのエクステを付けられたり、自まつげ数本に対して1本のエクステを付けられたりするとまつげが減ってしまう原因になり、それらは技術者の技術不足に寄ります。当サロンは、まつげエクステが流行する前の房まつげ(自まつげ1本に対し、10本以上の毛が房になったフレアタイプ)が主流だった時代から、自まつげ1本に対し、エクステ1本を装着する技法で施術させていただいており、技術力には自信があります。過去にまつげエクステでまつげにダメージを感じられた方も是非当サロンのベティラッシュをお試しください。

Q. アレルギーはでませんか?

A.  100%でないとは言えません。稀にまつげエクステのグルーに対するアレルギーをお持ちの方はいらっしゃいます。 すべてのグルーにアレルギー反応がでる方ばかりではなく、グルーの主成分シアノアクリレートにはエチル系やブチル系などの種類があり、エチルには反応するが、ブチルは大丈夫だったり、その反対のケースもあります。 グルーの主成分ではなく、微量の複合物に対するアレルギーの場合もあり、人によってアレルゲンが異なるため、構成成分が不明のグルーだとアレルギー症状がでた時にその原因を特定することができません。 当サロンでは、成分が明確な刺激の少ない厳選した国産グルーを使用しております。また、数種類のグルーをご用意し、お客様の肌質や体質に合わせて選ばせていただいております。心配な方にはパッチテストをさせていただいておりますので、お気軽にご依頼ください。

Q.洗顔は普通にできますか?

A.  目元をゴシゴシこすったり、オイルクレンジングの使用は避けてください。必ず「オイルフリー」または「オイルカット」と記載された洗顔料をご使用ください。目元のメイクを落とす際は綿棒などを使って丁寧に落としてください。まつげに触れないようにすることが長持ちさせる秘訣です。

Q. どんな人でもできるのですか?

A.  自毛1本に対してエクステンション1本を付けるため、まつげが生えていない部分には付けることができません。また、極端にまつげが短い方や、カールの強いまつげパーマをかけてらっしゃる方も無理な場合がございますが、基本、毛があれば施術は可能です。まつげの状態に合ったまつげエクステを装着させて頂きますのでご安心ください。カウンセリングは無料ですのでお気軽にご相談ください。

Q. コンタクトははずしたほうがよいですか?

A.  ソフトはそのままでも構いませんが、ハードは外していただきます。容器をご持参ください。精製水はご用意しております。

Q. アイメイクはしたまま行ってもいいですか?

A.  アイメイクは必ず落としてからお越しください。お出かけ先から直接来られる場合やお仕事帰りに来られる場合はこちらでメイクをおとりすることも可能ですが、強いメイク(特に落ちにくいウォータープルーフマスカラ)をつけてこられるのは控えていただいたほうがよいかと思います。きちんと落ちない場合、不純物や油分が少しでも付着していると、エクステンションの持ちが弱くなる為、すぐに取れてしまう原因になります。

Q. マスカラやビューラーは使えますか?

A.  ビューラーの使用は避けてください。ベティラッシュにはカールがついていますのでビューラーをしていただく必要はありません。自まつげ1本に対しエクステ1本をお付けしますので、マスカラは可能ですが、オフの際に触ってしまう分、持ちが悪くなってしまうため、お勧めは致しません。どうしても使用される場合はウォータープルーフマスカラなど油分を含むものは避けてください。

Q. エクステ後のケアはどうすればよいのですか?

A.  特別なことはしていただく必要はありません。こすらない、オイルフリーの化粧品を使う、うつむせで寝ない、これらを守っていただき、なるべく触らないようにすればいいだけです。メンテをすることでいつでも綺麗な状態のまつげを維持できます。3週間~1ヶ月おきのメンテに来られることをおすすめします。1本ずつオーダーできるので、取れてしまった分だけ付け直せば常にいい状態が保てます。当サロンではお安く続けていただけるようお得なリペアメニューをご用意しております。

まつげトリートメントカール シャイニーカール Q&A

Q. どんな溶剤を使うのですか?

A.  厚生労働省認可・化粧品登録済みのトリートメント剤で1本1本丁寧に仕上げていきます。もちろん日本製です。

Q. まつげは傷まないのですか?

A.  ビューラーを使用する方は毎日まつげはかなり抜けています。シャイニーカールは、トリートメント効果があり、まつげの健康を損ないません。

Q. 時間はどのくらいかかりますか?

A.  約1時間です。

Q. カールはどのくらいもちますか?

A.  毛質により個人差がありますが、初めての方で3週間~1ヶ月、2回目以降は1ヶ月以上もちます。
定期的にされることで持ちがよくなります。

Q. 短いまつげでも大丈夫ですか?

A.  短いまつげも目頭から目尻まできちんとカールしますのでご安心ください。

Q. コンタクトははずしたほうがよいですか?

A.  施術中、コンタクトは外していただきます。容器をご持参ください。精製水はご用意しております。

Q. アイメイクはしたまま行ってもいいですか?

A.  施術前にアイメイクはこちらでお取りできますが、強いメイク(特に落ちにくいウォータープルーフマスカラ)をつけてこられるのは控えていただいたほうがよいかと思います。きちんと落ちない場合、カールがつきにくくなります。マスカラをしてこられた場合、1週間の保証がつきませんので、ご了承ください。

エレクトロポーレーションコース Q&A

Q. エレクトロポーレーションとは何ですか?

A.  人間の肌は、異物が簡単に体内に入らないよう、表皮細胞が密にくっつき、バリアされています。コラーゲン等の美容原液は分子が大きいため、今まではそのバリアにより注射での注入またはお肌に傷をつけ、その傷から成分を浸透させる方法以外、肌の奥の真皮まで浸透させることはできませんでした。エレクトロポーレーションは、そのバリアをサイトプラズマパス(電気パルスの力)で一時的に解除、隙間を開け、美容原液を真皮まで導入することができます。

Q. 痛みは全くないのですか?

A.  注射で注入するような針の痛みは全くありません。電気パルスを皮膚表面に与えるというシステム上、まれに部分的にぴりっと電気を感じることがありますが、強さを調整しながらしますのでご心配いただく程ではありません。

Q. 持続力はどのくらいありますか?

A.  注射を使った注入とは異なり、一気に大量に導入することはできません。また、導入したコラーゲンは体内に徐々に吸収されていきます。定期的に補充していただくことにより常に若々しい状態を保つことができます。理想は2週間毎、期間が空いたとしても1ヶ月に1回の導入で1クール(6回)をオススメします。

Q. 注射を使った注入とどのように違うのですか?

A.  まず、針を使わないので痛みがありません。また、注射による注入のような施術後のシコリやデコボコ、内出血などのリスクは無く、安全です。ダウンタイム無く、若返ることができます。注射による注入を顔全体にすると高額な金額になりますが、サイトプラズムパスシステムだとリーズナブルに全顔に導入できます。ただし、深いシワには注射のほうが効果的です。

Q. どんな人でもできるのですか?

A.  このような方は施術をお断りしております。

– 病中の方
– 病気直後の方
– 妊娠中の方
– 体内に金属・シリコン・プラスチック等を埋め込んでいる方
– ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝臓障害で毛細血管拡張を起こしている方

シェービング(お顔そり)エステ Q&A

Q. 毛が濃くなりませんか?

A.  月に1~2回程度のシェービングで毛が濃くなることはありません。眉や口まわりの毛は週1ペースで剃っても大丈夫です。またプロの行う女性のためのシェービングは、添え手で剃る箇所を押さえながら、毛の生える方向に剃るため、剃った断面が斜めになり、その後、生えてきたときに毛が目立つこともありません。

Q. カミソリを使うと肌荒れしませんか?

A.  剃刀を扱うことができる理容師国家資格を持つプロが、温かいスチームを浴びせながら、女性の肌専用のやさしい刃を使ってスチームシェービングしますので、カミソリ負けによる痒みや刺激がありません。ご安心ください。

Q. 自分で剃るのと何が違うのですか?

A.  プロの場合、お肌に負担がかからないように絶妙な技で剃り残しなくシェービングしていきます。当然、使用するカミソリも違います。一般的なカミソリは、刃のあたりも鋭いので、お肌を痛めることもありますので、ご注意ください。また、剃りにくい部分(目のキワや小鼻等)まで剃りますので、肉眼でも違いを感じていただくことができます。

Q. アフターケアは必要ですか?

A.  特別なケアは必要ありませんが、シェービングによって古い角質が取れますので、直後は乾燥しやすくなります。保湿と日焼け対策はきちんと行ってください。

Q. ニキビがあってもシェービングできますか?

A.  皮膚下にアブラが詰まった白ニキビなら剃っても跡は残らないので、シェービングしても問題ありません。ただし、赤ニキビは他に感染する恐れがあるので避けたほうがよいです(数個のニキビなら、そこを避けてお剃りすることはできますのでご相談ください)。 生理中~生理後1週間はニキビが落ち着く時期ですので、この時期にお顔そりをされることをオススメします。
ニキビは毛穴に皮脂が詰まり、そこに雑菌が繁殖することで生じます。その雑菌を毛穴に導いているのが毛で、お顔の産毛を取り除くことで雑菌は毛穴に入りにくくなり、ニキビはできにくくなります。定期的なシェービングをすることでニキビを予防またはできにくい肌質にすることが可能です。

Q. 顏のワックス脱毛やレーザー脱毛とシェービングの違いはありますか?

A.  毛根を取ってしまうワックス脱毛やレーザー脱毛と、毛根を残しつつ毛を剃るシェービングには大きな違いがあります。シェービングは、毛根があることで肌の潤いを保つことができます。皮膚下には毛根があり、そこからミネラルやアミノ酸などの血液中の栄養を受け取り発毛が促されますが、同時にそこには肌の表面を潤し、保護する皮脂腺も存在します。つまり、お顔を剃ることで、皮膚表面にうるおいを与える毛根を残しつつも、ニキビなどの雑菌やホコリなどを引き込む毛幹をなくした、両方のメリットを兼ね備えた状態を作ることができるのです。

Q. シミやそばかすが薄くなることはありますか?

A.  シェービングによって角質をケアすると、角質内のメラニン色素も一緒に落ちるので、肌のくすみが取れるだけでなく、シミも薄まってきます。特に盛り上がっているイボのようなシミは平らになってくることが期待できます。また、遺伝によるそばかすはシェービングで消えることはありませんが、思春期にできたそばかすは、紫外線によってしだいに濃くなり、濃くなった分のメラニン色素はシェービングで減り、色が薄くなることが期待できます。

Q. シェービングエステコースに含まれる眉カットと英国式眉スタイリングの違いは何ですか?

A.  シェービングエステコースの眉カットはお顔を剃っていく工程で眉周りの毛も剃らせていただき、その際、伸びている眉毛をカットし整えさせていただきます。
英国式眉スタイリングは、眉だけをスタイリングするコースですので、眉デザインにかける時間が長い、眉周りの不要な毛をワックス脱毛する、お仕上げに眉を描かせていただく、(ご希望であれば)簡単な眉描き指導をさせていただくというプロセスになります。眉周りや口周りの毛は剃るだけでは生えてくるサイクルが早いので、ワックスで根本から脱毛する眉スタイリングは持ちがよいのが特徴です。3週間~1ヵ月持続し、定期的に繰り返すことで毛が生えてくる周期が長くなり、お手入れが非常に楽になります。シェービングエステコースに別途2000円で眉スタイリングを付けることもできます。